1トト◆53THiZ2UOpr5:2015/06/06(土)11:50:24 ID:Ltg

現代版「楢山節考」のよう 高齢者移住提言 函館市長も不快感
06/06 07:00、06/06 09:04 更新

 【函館】函館市の工藤寿樹市長は5日、日本創成会議が函館など
医療・介護体制に余力があるとする地方に東京圏の高齢者の移住を
促す提言をまとめたことについて、「東京目線だ。現代版『楢山節考
(ならやまぶしこう)』のような感じがしてならない」と不快感を示した。

 「楢山節考」は、年老いた親を子が山に捨てる「うば捨て伝説」
を題材にした深沢七郎の小説で、映画化もされている。

 本年度補正予算案を発表した記者会見で述べた。(中略)

 さらに提言について「報道などで知る限りでは納得できる内容で
はない。東京で高齢者が多くなれば介護や医療が大変だから地方に
行ってほしい、ということにしか思えない」と述べた。

※全文は北海道新聞でご覧下さい。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0142383.html


2名無しさん@おーぷん:2015/06/06(土)11:57:35 ID:XXY

地方の施設に移すのは願ったりなんじゃないか
健常者だと東京の方が生活の利便いいだろうけど

3名無しさん@おーぷん:2015/06/06(土)12:02:54 ID:M5A

日本創生会議とやらは
著しく倫理観が欠如してるな。

4名無しさん@おーぷん:2015/06/06(土)12:06:49 ID:EB5

「姥捨山」、いいじゃん

東北なんかじゃ「山に捨てたから死にました」って、年貢から解放させる農村の知恵だ

山でジジババが寄り集まって自給自足してたし
農繁期には里まで手伝いに来てた


5名無しさん@おーぷん:2015/06/06(土)12:48:35 ID:jGb

地方の高齢化促進

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中