1Twilight Sparkle ★@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:22:48.06 ID:???*

2014年11月10日(月)

かつては世界中のファンが憧れ、心を躍らせた「SONY」の4文字。いまやその栄光はどこにも見る影がなくな
ってしまった。ソニーを蝕んでいったのは、他でもなくソニー内部の人間たちだった。

■大赤字の「戦犯」

「ソニーがここまで凋落してしまったのは、完全に『人災』です。今の幹部の大多数は、真剣に10年、20年先
のソニーのあるべき姿を考えているとは到底思えません。このままだとソニーは本当に取り返しのつかない
ことになるという危機感が、彼らには足りない」

こう嘆くのは、ソニー元幹部だ。

9月の会見で、’15年3月期の連結決算が2300億円もの赤字となる見通しを発表したソニー。2年連続の最終
赤字を計上することが決定的になったが、さらに会見では’58年の上場以来、初の無配に転落することも明
らかになり、株主の怒りと失望を買った。

今、ソニーは史上最悪と言える状況に立たされている。そのなかで、会社を立て直すべく先頭に立って社員
を牽引し、鼓舞できるような経営幹部が求められている。ところが、本誌が取材してみると、今のソニーには
残念ながら、そうした幹部はほとんどいないことが明らかになった。冒頭の元幹部が続ける。

「今の体たらくは、平井一夫社長の手腕やビジョン、実行力がすべて不足していることからきているのは言う
までもありません。しかし、彼以外にもソニーをダメにしていると言えるような幹部が複数いるのも事実です。
あえて言えば、そのうち、5人の責任が特に重い。彼らは平井さんのもと、ソニーの中枢に居座りながら、何
の実績も挙げることなく事態をここまで悪化させた、戦犯とも言うべき幹部たちです」

nextpage

(記事の続きや関連情報はリンク先で)

引用元:現代ビジネス http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40907


2名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:23:33.06 ID:89T2ZVyp0

その5人とは誰なのか。ソニー関係者らからまず名前が挙がったのは、「エレキのソニー」復活を期待させながら、大失敗に終わったモバイル事業担当の執行役、鈴木国正氏だ。経済ジャーナリストの塚本潔氏は、こう語る。

「今回の会見でソニーが報告した2300億円の赤字のうち、実に1800億円がスマートフォン事業でのものです。携帯事業は、平井社長が就任当初から『サムスン、アップルに次ぐ世界第3位を目指す』と公言し、推進してきた事業。皮肉なことに、それが大幅な赤字を計上する直接的な要因となりました」

平井社長は会見で、スマホ失速の理由を「中国の台頭」と説明した。現在、Xiaomiをはじめとする中国産格安スマホの勢いはとどまるところを知らず、最大手の韓国サムスンさえ防戦一方の状況。そのなかでソニーは完全に「食われ」てしまった形だ。

「鈴木さんは携帯事業を展開する際、『すごいスマホ』という表現をしきりに使っていた。つまり、ソニーの持つ音楽、ゲーム、デジタルカメラなどの技術をすべてスマホ一台に詰め込もうとしたんです。当時、市販されているスマホはすでに多機能すぎて消費者にとって使いこなせないと言われていました。それにもかかわらず、マーケットに逆行するような判断を下した。その結果は、見ての通りです」(別の幹部)

実は、鈴木氏は社長就任前の平井氏の下でPC事業の柱だったVAIOを統括していた。そのVAIOは、積み重なった赤字が原因で今年2月に外部ファンド「日本産業パートナーズ」に売却している。

「鈴木さんは国内のPCビジネスが停滞しはじめ、競合他社がパソコン事業を本体から切り離し売却していたにもかかわらず、VAIOを生産し続けた。その間VAIOの在庫は増え、経営を圧迫しました。つまり彼は、スマホで失敗する前に、すでにPC事業で大失策を演じているんです」(パソコン事業に携わるソニー社員)

ライバルのパナソニックは、昨年スマホ事業から撤退し、今年V字回復を果たした。現在の両社を比較すれば、まさにハッキリと明暗が分かれた構図と言えるだろう。

士気がどんどん下がるさらに、人事の責任者として、社内のモチベーションを下げ続けているとの批判が集まっているのが、人事・総務担当の執行役、藤田州孝氏だ。

藤田氏はソニーでのキャリアのなかで18年間に及ぶアメリカ生活を送っており、その英語力を買われ社の中枢に躍り出た。しかし、社内での同氏の評判は、芳しくないようだ。

「アメリカ時代、彼は人事畑にいたこともあり、何か成果を出したという話は聞きませんでした。ただ、日本本社から橋本綱夫副会長(当時)が来るというので、飛んでいってゴルフの相手をしたというエピソードは耳にしたことがありますね。

彼はアメリカが長いだけに、日本国内にどんな人材がいるのか、ほとんど把握していない。エレキのこともまったく知らない。そんな人が本社の人事なんて務まるはずがないでしょう」(藤田氏を知る元幹部)


3名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:23:42.40 ID:xZy9GysX0

藤田氏は’09年に業務執行役員となって以降、先陣を切って人員整理を行ってきた。特に平井体制となった翌年の’13年から再導入した「役職定年制」では、たとえば課長クラスの社員は53歳で役職を外すという制度を推し進めた。

「人事部にとって、リストラした社員の異動や再就職先は、考慮すべき問題でしょう。でも、彼からは切った社員をフォローするような姿勢は見られなかった。せいぜいアウトソーシングの会社を紹介して終わり。

そんなことをしていれば、社内の士気が下がるのは当然です。次は自分が切られるのではないかと、現場は仕事に集中できない。リストラは、やるならば一度で膿を出し切るべき。しかし、彼は反感を買うのを恐れ、少しずつやるんです。要するに自分が矢面に立ちたくない」(前出の幹部)

「僕は適任じゃないよ」事業をどう展開させていくべきか、その舵取り役だった元経営戦略担当(CSO)の斎藤端氏にも批判が集まっている。同氏はCSOを昨年1月まで務めた後、現在メディカル事業担当の執行役に就いている。斎藤氏は6代目社長の出井伸之氏の秘書を務めていたが、それ以降は半導体の経営戦略を担当し、’12年から執行役に引き上げられた。

「斎藤さんは平井さんに気に入られることで、執行役まで上がれたのでしょう。彼は典型的なイエスマンというのが社内の評判です。実際、彼はこれまでついてきた歴代の上司とは、すべてうまくいってきたと聞いています。

斎藤さんは、様々な資料を的確に集め、パワーポイントでわかりやすくプレゼンすることは得意。賢い人ではあるけど、長期的なスパンを見据えた新しい戦略を打ち出せるタイプではない」(斎藤氏を知る元OB)

同氏と職場を共にしたことのある別のOBは、当時をこう振り返る。
「彼がまだ40代のころ、経産省の肝いりで、ある実証実験をしてくれという依頼があったんです。それを受けて、担当者が経営会議で200万円の実験資金を議題にかけた。そのとき、当時経営会議事務局長だった彼が突然『たかが200万の話を持ち込むんじゃない!そんな小さい案件は個々で決めればいい』と怒鳴り散らしたんです。今でも、なぜ彼があんな大声を上げたのかは分かりません。上にはいい顔をして、下には高圧的な態度を取る。現場では、彼の良い評判を耳にしたことがありません」

そんな斎藤氏だが、昨年CSOの任を解かれたことは、本人にとってショックだったようだ。

「CSOになってからも、彼は具体的な改善案を出さなかった。平井さんも一度引き上げたものの、なにも成果を出さないので、昨年メディカル部門に替えたんでしょう。メディカルも将来性のある事業なのですが、彼にとっては不満なようで、『俺はもう終わりだ』とこぼしていました」(前出のOB)

危機的状況にあるソニーでは、会社の要となって財務部門を率いる人材も重要だ。ところが、今年4月まで最高財務責任者(CFO)に就いていた加藤優氏(現副会長)にも、資質を疑う声が上がっている。


4名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:23:59.67 ID:AmeEJhdXO

ついに出井の出番

5名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:24:59.31 ID:4SpSvNL50

「加藤さんは、とにかく『何もやらない男』として有名ですよ。課長時代の彼を知っていますが、上に言われた書類作りだけはこなすけれど、他には自発的に行動するということがない。

当然、彼がCFOだったころも同様だったようで、具体的な指示やビジョンを示すようなことは一切なかった。いつも『よろしくお願いします』と言うばかりで切り上げてしまう。現役経営企画とOBが集まったある会合の場では、『そもそもなにもできない僕がCFOを務めるのはおかしい。適任じゃないよ』と公言していましたから」(冒頭に登場した幹部)

ソニーは連結子会社を含めると全世界で1200社以上もの大所帯。それらすべてを把握し、正確な決算をはじき出すために、財務の責任者に求められる情報処理能力は生半可なものではないはずだが……。

「加藤さんは任期中、決算報告で下方修正を繰り返しました。その事実だけでも、いかに彼が財務管理の仕事を理解していなかったかが分かります。ソニーは年間売上高で約8兆円。それだけ莫大な金額を扱うとなれば、それに伴ってCFOの責が大きくなるのは当然のこと」(専門誌記者)

一方で、こうしたソニー生え抜きの幹部たちの資質に疑問符がつけられている中、ソニーが採用する委員会設置会社制度も批判の的となっている。

委員会設置会社とは、業務は執行役に任せ、取締役はその監督を受け持つ制度。このシステムを選択する限り、規則として取締役の過半数は社外から選任しなければならない。

ソニーは出井社長時代の’03年からこの制度を取り入れてきた。現在、全12名の取締役のうち平井社長を含めた3名のみが社内出身者で、他9名は社外取締役が占める。ところがこの社外取締役が、執行役の監督機能をまるで果たしていないと批判されているのだ。

一部ではソニーの社外取締役が執行役に対し、経営の改善を繰り返し求めていたと報じられているが、複数の幹部からは別の証言も聞こえてくる。

「取締役会が開かれるのは、四半期の3ヵ月に一度。臨時会議を含めても、年に7回ほどです。現在、社外取締役には元日産自動車副会長の安樂兼光さんやベネッセホールディングス会長兼社長の原田泳幸さんなどが名を連ねていますが、みなさんそれぞれ本業がある。忙しい身なのだから、ソニーの実情を把握するような時間なんかあるわけがない。


6名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:25:03.52 ID:R/csVTKK0

>>2

馬鹿チョン乙w


7名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:25:27.07 ID:OIYZ6IAY0

会議では、事前に最低限のサマリーしか配付されません。当日、それを補足する資料も配られますが、すべて読むことなんてできない。会議で飛び交う質問は『この言葉ってどういう意味ですか』というものばかり。生産的な話し合いができないんです」

「これから改善するでしょう」取締役が執行役を監督することになっている以上、その議長には大きな責任があることは言うまでもない。そういう意味で、責務を果たしていないと批判されているのが、取締役会議長を務める中外製薬代表取締役会長の永山治氏だ。

本誌が同氏に取材をしたところ、緊迫感に乏しい、次のような返答があっただけだった。

「今後の戦略については、もうちょっと待てば、執行部からまた発表があるんじゃないでしょうか。スマホも、中国が急激に伸びたけど、あんなに普及するとは思っていなかった。実際に消費者がなにを選ぶかというのはやはり想定しにくいという印象です。

取締役会では、平井さんに対して退任を要求するような動きは起きていません。いずれにせよ、この危機をどう脱出するかが課題ですが、これから改善すると考えています」

これが、今の「ソニー」である。

つまり、商品開発、人事、経営戦略、財務、社外取締役など、ソニーの心臓部とも言える各部門のリーダーたちが、軒並み社内外の信用を失っているのだ。

そもそも、今回名前が挙がった5人のうち、生え抜きの幹部4人は先代社長であるハワード・ストリンガーの側近だった。これは、平井社長も含め、現在のソニー凋落のきっかけを作った勢力が、いまだに居座っていることを示す。社の根幹を司る幹部らがこの様子では、ソニーの再生は難しいと言わざるを得ない。

ウォークマンを生みだし、副社長を務めた大曽根幸三氏は今のソニーに対し、こう警鐘を鳴らす。

「ソニーが培ってきた自由闊達とは、みんなで意見を出し合って、決めたらそこへ向かって一丸で進むということ。それぞれが違う方向を見て勝手なことをするのとは違う。今のソニーは、自由闊達のなんたるかを知っているのかと、疑問に思うことがあります。

会社の歴史は語り継ぐことはできても、精神を受け継ぐのは至難の業です。きれいごとばかりじゃない、モノづくりの魂を受け継ぐということは簡単ではない。その気概が今のソニー社員には、圧倒的に足りないと感じています」 八方ふさがりかのように見えるソニーだが、再建の鍵を見つけ出す日が果たして来るのだろうか。


8名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:26:06.98 ID:yIN4xQqY0

さっさとサムチョンの子会社になりゃええ

9名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:26:12.68 ID:HZUiRVYo0

盛田が育て出井がブッ壊した

10名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:27:02.80 ID:yFLqH10e0

出井を大将にした時点でおわたww
 

11名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:27:37.20 ID:MTa0hcyp0

社外取締役は、結束して平井を追放し、稲盛和夫氏を社長に迎えるべきだ

12名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:27:56.09 ID:xl1XVky80

It’s a sony

13名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:28:02.02 ID:UdHQe+6l0

ホンダと共にさっさと潰れろクソニー

14名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:28:19.70 ID:76ECJMK60

出井だなww
1995年4月 – 代表取締役社長に就任。
1999年6月 – CEO(最高経営責任者)に就任。
2000年6月 – 代表取締役会長 兼CEOに就任。
2003年4月 – 代表取締役会長 兼グループCEOに就任。
2003年6月 – 取締役代表執行役会長 兼グループCEOに就任。

2004年サムチョンと合弁会社設立
時系列考えれば、出井が大型プロジェクトとしてサムチョンと2000年位から水面下で交渉してたんだろ


15名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:28:24.42 ID:INtCxcFx0

傲慢なんだよ
この期に及んでまだ殿様商売つづけてるだろう
そのうちレノボあたりに買収されるだろ
技術者はさっさと逃げたほうがいい

16名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:28:33.80 ID:ThW9T+6Y0

内側が腐りきっているゲンダイ講談社はいいの?

17名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:29:02.33 ID:4eTlHoNx0

ストリンガーも含まれる?

18名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:30:02.19 ID:nDSYk1yE0

役員や経営者責任が無いのが日本だな捕まったのはホリエモンぐらいだしな

19名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:30:06.86 ID:rZ+i8Kvb0

韓国と技術協力始めたときの社長って誰だ?

20名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:30:20.09 ID:RNKmuBHe0

ウォークマンで迷走しまくって愛想尽きた。

21名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:30:28.99 ID:Exx9JPYh0

日本の代表企業が、、、世の中変わるものだな。

22名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:30:33.62 ID:NCYv7w5m0

PS2を家電に組み込んだ時点でソニーは終わった

23名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:30:40.48 ID:7i0E09580

ソニーがダメになったのはネットでやたらアンチに叩かれたからだろ?フジと同じだよ

24巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE @転載は禁止:2014/11/10(月) 18:30:50.35 ID:CLG1wNrVO

まあ昔の山水電気だなw

25名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:32:04.62 ID:Flgi/7LM0

叩かれて潰れるだの何だの言われながらクソ決算まで発表しても、
株価上昇する世界を代表するドM企業。

26名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:32:42.27 ID:QfFk3sXq0

情熱と独創性を持った社員が会社を大きくする

会社を大きくするとブランド力に釣られた無能の高学歴が次々社員になる

学閥で繋がり同じ学閥の高学歴しか取らなくなる

利権だらけになり身動きが取れなくなるが、しばらくはブランド力で何もしなくても物は売れる

利権を壊す新しい商品が出てきて主力商品が壊滅する

リストラとコストカットだけで会社を存続しようとする

おしまい

27名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:32:59.93 ID:VxpY3Rh20

>>11

そのうちの一人にマクドナルドにいた原田いたよなw


28名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:33:27.41 ID:hJoErOVt0

>>2

**人は自分たちへの非難を日本人への非難にすり替えるのが得意だよな
非難すらもパクらないとできないとも言えるが


29名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:33:46.43 ID:4K58LxT00

赤字なのに3億給料貰えたら頑張るわけないだろ

30名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:33:59.81 ID:Z8M72cdK0

保険と銀行屋にしちゃった奴がどうしようもないと思う。

31名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:33:59.89 ID:KgwvKdwqO

>>16

ゲンダイは講談社のお仕置き部屋だから仕方がないのさ


32名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:34:13.73 ID:gFewUflS0

メモリースティックに拘りすぎたのもあったな。

33名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:34:18.01 ID:rldIw3wE0

>>26

会社じゃなくても言えそうだな
役所とか大学とか…


34名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:34:18.23 ID:2mmriyI60

>>1

その「世界のファンがあこがれ」っていう意識がダメだったんじゃないの


35名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:34:42.26 ID:jChSBdNO0

ずっとソニー製品を愛用してた人が、出井が社長になった頃から明らかに品質が落ちたって言ってたわw

36名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:34:51.75 ID:yfxKsbFs0

高学歴のボンボンばっかり雇うから
パワーがなくなってお役所みたいになった。

37名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:34:53.98 ID:aqCJPmFw0

リンク見てないけどストロンガー鉄板だろうな

38名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:35:01.06 ID:kIWGqiuK0

金融に手を出し始めてからもうだめだなと思い始めました

39巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE @転載は禁止:2014/11/10(月) 18:35:09.44 ID:CLG1wNrVO

戦犯て言うか、だいたい採ってる社員が軽薄を体言化したみたいな同級生ばかりだったし、
え?お前ら証券会社ぢゃねえのみたいな?

40名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:35:24.88 ID:hikbJdWI0

朝鮮に高性能CCDをウリ、朝鮮の人員を社員起用し、朝鮮にあらゆるリソースを垂れ流し
朝鮮の言葉に耳を傾けて斜陽したソニーのお話
関わったら最後、築き上げてきた資産や信用までも堕ちて苦しむという一例

41名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/10(月) 18:35:29.31 ID:BAJuJNNj0

原田は5人の更に上の諸悪の根源としているんですね、わかります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中