1◆sRJYpneS5Y:2014/10/09(木)21:25:12 ID:???

【AFP=時事】人間は肉体的な死を迎えた後も意識を持ち続けている可能性があるとした、重度の心不全に陥った入院患者2000人以上の調査に基づく異色の研究論文が、6日の欧州学術誌「Resuscitation(蘇生)」(電子版)に発表された。

 英サウサンプトン大学(University of Southampton)などの研究チームが行った今回の研究の目的は、心臓や脳の活動が停止する臨床死から回復した人々が語る「臨死体験」などの現象を調査することだ。

 研究では、心停止患者2060人のうち、蘇生した330人の中の101人に対して、後に2段階に及ぶ詳細な聞き取り調査を行った。データは英国、オーストリア、米国にある15か所の病院の心停止患者2000人以上に関するものが用いられた。

 その結果、39%の患者が、心臓が再始動する前に意識があることを自覚していたが、その間に起きた出来事については明確な記憶がないと答えた。

 サウサンプトン大で今回の研究を率いたサム・パーニア(Sam Parnia)氏は「脳の損傷や鎮静剤が記憶の想起に及ぼす影響が原因で、当初は精神活動があったが、回復後にその記憶を失った人はさらに多くいることを、この結果は示唆している」と指摘する。

続きはこちら ライブドア/AFPBB
http://news.livedoor.com/article/detail/9340902/


2名無しさん@おーぷん:2014/10/09(木)21:28:42 ID:wNFUiOrGx

心臓の停止ではなく
脳の活動の停止が本当の死だからじゃないの?

3名無しさん@おーぷん:2014/10/09(木)21:31:21 ID:pBn9o4PQh

結局生き返った人への聞き取りだから
死後の検証にはならん

4名無しさん@おーぷん:2014/10/09(木)22:42:17 ID:B4HAvnf16

この調査から死後の意識の可能性がどうこう言うのは無理がないか?

5名無しさん@おーぷん:2014/10/09(木)22:50:49 ID:EBBXFp2Wo

彼は死ぬ直前まで生きていた。

6名無しさん@おーぷん:2014/10/10(金)00:38:10 ID:ZIOgDB3Vi

死んだら真っ暗闇だよ。突然断ち切られるだけ。
本人はふと目をつぶった程度だけど、永遠に目を開けることはない。

生まれ変わりがあるとしたら、まばたきした一瞬の暗闇の、次に目を開けた瞬間に生まれる。
だから、前世の記憶を持ってるとされる子どもたちが存在する、とも言える。
その子どもたちは3歳ぐらいまでに前世の記憶を失うのも説明がつく。

脳に記憶された思い出ではなく、意識で情景を覚えてるだけだからだ。
赤ちゃんの幼い脳では理解できない出来事であり、たいていの赤ちゃんは前世の記憶を失ってしまう。
ごく少数の記憶力の良い赤ちゃんだけが前世の記憶を持ち続けるが、言葉を覚え始める3歳頃から、
急激に記憶しなければならない情報量が増えるため、実感を伴わない曖昧な前世の思い出は消えてしまう。


7名無しさん@おーぷん:2014/10/10(金)00:39:57 ID:fEUzYZBuY

死んだら驚いた

8名無しさん@おーぷん:2014/10/10(金)00:41:23 ID:nxdfG3yBR

死んだら教えてくれw

9名無しさん@おーぷん:2014/10/10(金)00:58:36 ID:ZIOgDB3Vi

少なくとも心停止を2回経験してる。
心停止は真っ暗闇。プッツリと意識が途切れるんだ。死んだという意識することすらない。
いきなりジ・エンド。それが死さ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中