1ラリホー ★@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:10:13.76 ID:???0

中村氏、ベンチャーの育成必要 日本の司法批判

 ノーベル物理学賞に決まった米カリフォルニア大サンタバーバラ校の中村修二教授は7日、校内で共同通信のインタビューに応じた。

青色の発光ダイオードの特許権確認などを求め、開発時に在籍していた日亜化学工業(徳島県)との訴訟に発展したことについて

「良いアイデア、発明があればベンチャー(ビジネス)を起こすのがいい」と日本での育成の必要性を指摘した。

 中村さんは米国の司法が「正義」に基づくとしたら、日本は「より多くの人の利益になるかどうか」で判断が決まるとし

「ベンチャー(育成)をやるにしても日本の司法制度をまず変えないといけない」と批判した。

東京新聞 2014年10月8日 20時42分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014100801001694.html

★1 2014/10/08(水) 21:24:42.72
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412774998/


3名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:11:21.34 ID:/jcjQj8K0

日本には孫正義がいるニダ

4名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:11:22.97 ID:ibGR3yZt0

みよ、これが日本だ! 優秀な学生諸君 海を越えてアメリカ、ヨーロッパを目指せ!

 政府が発明の特許を従業員ではなく企業に帰属させるために
法改正を検討していることについて、経団連の榊原会長は、
「企業のリスクが大きい」として制度の改正を強く求める考えを示しました。

 経団連・榊原定征会長:「大きな企業のリスクもあるし、イノベーションを推進する
上での一つの大きな障害になっている。(特許は)企業の帰属にするという主張をし続けている」
 特許を巡っては、ノーベル物理学賞を受賞したカリフォルニア大学の
中村修二教授が企業を提訴し、和解するなど、従業員が十分な対価を受け取っていないとして、
企業を相手取り、訴訟を起こすケースが相次いでいます。日本の特許法では、
特許は発明した個人に帰属しますが、政府は経団連など経済界の要望を受けて、
企業の帰属に切り替えるため、早ければ今の国会で改正案を提出する方向で調整しています。
経団連の榊原会長は、「イノベーションを推進するうえでの大きな障害になっている」と
して改正に期待感を示しました。ただ、発明した従業員に
十分な対価が支払われる制度を整備できるかどうかは不透明で、大きな課題となっています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000036320.html
「企業のリスク大きい」特許巡り経団連会長が…(10/08 18:56)


6名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:11:37.59 ID:r7IUAlZU0

あんまりしゃべると総スカン食うぞ

7名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:11:39.49 ID:nRxogEKt0

司法の話を引き合いにしているけど
結局一番言いたいのは、
今の日本という国が技術開発競争で勝ち残るには
技術者の努力を認めるような体制が必要ということなんじゃないか?

文句があるなら独立すればいいじゃんってあるけど
結局残るのはカスみたいな連中しか残らなくなるよ

なぜなら、今の満たされた世の中で競争心が少ない人間が多いため
人参がなきゃやる気出せない奴が相対的に増えたからだ
やる気さえだしゃいいもの作れるんなら多少は労働者に報酬与えてもいいとおもうけどなー

三星


8名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:12:09.60 ID:xTx4ar8g0

この人が戦わないとお前ら一生社畜だな

9名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:12:19.10 ID:cRoGZhej0

日本は村社会。司法も改革しないと日本は遅れる。

10名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:12:32.85 ID:BT/eBm8i0

その一方で日本人については
日本人はとても優秀な民族で半端なく賢い。だからいいものを作る。
とか
とにかく約束を守る。みんながみんな、言ったことをちゃんと最後までやる。
こんな民族は日本人だけです。
だからアメリカ企業は日本の企業と提携したがるのです。
アジアのほかの国では言ったこととやることがまったく違うという国もあります。
最後に裏切られる。そういう国と比較するまでもなく日本人は優秀です。

これで特定アジア人扱いされちゃたまったもんじゃない。


13名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:12:54.75 ID:ZuwifQka0

全然 給料安いんだけどな・・・・

15名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:13:29.84 ID:UtuknXGA0

こういう癖の強い人って本当に付き合い難いんだが、
上手く乗せると凄いパフォーマンスを発揮することがある。

日亜の前社長(だっけ?)は、そこが巧かったんだろうな。


16名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:13:32.78 ID:wkrxEAK10

研究者開発者はすごいものが出来ても会社には絶対に教えるなよ。安易に教えると全部没収されるぞ。

18名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:13:42.87 ID:a7pBKzKg0

アメリカの大卒平均年収

http://doda.jp/careercompass/ranking/daigaku_nenshu.html

1コーネル大学 1,919万円
2ハーバード大学 1,730万円
3マサチューセッツ工科大学 1,570万円
4シカゴ大学 1,367万円
5デューク大学 1,317万円
6ミシガン大学 1,253万円
7カーネギーメロン大学 1,234万円  8ジョージタウン大学 1,100万円
9ジョージ・ワシントン大学 983万円  10ケース・ウェスタン・リザーブ大学 981万円

参考 東京大学 729万円 一橋大学 700万円 京都大学 677万円


23名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:14:19.79 ID:ZhHtsLt+0

この人って研究費用とか研究施設とかどこから出てたの?
全部自費で研究してて、成功したら会社に取り上げられたならわからんでもないが、言い出したら社員が企画したものが大成功を収めて、収支が上がっても収益の何%を出せって言うようなものなんだが……
言いたいことはわかるけど。

25名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:14:32.41 ID:rR52SxzD0

訴訟大国のアメリカが正義?
なんで訴訟が起きまくるのかって、それこそ利益だろうがw
まぁ日本の司法が褒められたもんじゃないのは確かだが

26名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:14:48.54 ID:Y9vKELEV0

最近、古い自民党時代の雰囲気に戻ってきた気がする。
都内では、至ることろで工事だらけ。

31名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:15:46.28 ID:DRWGg+hX0

日亜は開発環境を整えるために何億円も設備投資をして
中村が青色発光ダイオードの研究開発する環境を作った。

日亜は中村にとっくの昔に何億円もあげていたんだよ。

ドラえもん=日亜

のび太=中村


35名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:16:05.04 ID:ODvm+9Qw0

まぁ、ノーベル賞は3人で貰えば4千万円しか貰えないショボイ賞だけどね。
誰もが貰えない超難関の賞。
受賞した中村さんの性癖をあげつらい人格攻撃を早速始める輩の情け無いこと。
人格破綻の偏執者で有名なエジソンをどう評価するのかを是非聞いてみたいw

41名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:17:20.49 ID:r8T3Edtf0

未だに封建時代にいるのです
日本の司法は
悪い意味での大岡裁き擬きが平然と行われているのです

46名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:17:45.88 ID:Y9vKELEV0

しかし、日本人病んでるな。
すごい人を素直にすごいといえんものかね。

48名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:18:07.90 ID:Y+LJOJ9zI

なんかニュースとかで、日本批判っぽい部分を強調して放送してるなら
引っ掛かってはダメな気がしない?
問題提起としては良いと思うけど

50名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:18:41.43 ID:OwD1z8VR0

中村修二は、日亜科学を退職する直前、日亜化学のライバル会社
「クリー社」やカリフォルニア大学の関係者と接触している。
 1999年10月13日。ノースカロナイナで開かれた学会に
出席した中村修二は、クリー社の幹部と食事し、そこで20万株の
「ストップオプション」(未公開株式)の提供を受けた。
中村修二は、ここで日亜化学からクリー社への転職を決意したと思われる。
むろん、クリー社は中村修二を陣営に引き込むことによって
「日亜化学つぶし」をねらったのであろう。その罠にはまったのが、
日亜化学の研究開発の現場にいて、日亜化学の特許や産業機密に
精通していた中村修二だつた、というわけである。
 
中村修二はこの後、クリー社に、「クリー社に行ったら日亜化学の
特許が問題になる。」「クリーに行ったら、特許を逃れるいい方法がある」
というメールを送っている。つまり中村修二の方も、転職先として
クリー社にさかんに売り込んでいたのである。

 これに対してクリー社は、「ストップオプションの他に、年俸32万ドル、
ボーナス最高8万ドル、さらに100万ドルの家を提供する」という
雇用条件を提示した。

 しかし、結果的には中村修二はクリー社を断念し、カリフォルニア大学
サンタバーバラ校に転職した。なぜか。ここに重大問題が隠されている。
 実は、カリフォルニア大学のデンバーグ教授から、「クリーに行ったら、
日亜に『企業機密漏洩で訴えられる』可能性は高いぞ」と忠告されたからである。
しかし中村修二は、カリフォルニア大学に転身の直後、クリー社の子会社
「クリーライティング社」の非常勤研究員になる。
さらに中村修二は、デンバーグ教授の設立した「ナイトレス」という
半導体デバイス開発のベンチャー企業のコンサルタントにもなっている。
ところが、このベンチャーはその直後クリー社に買収されている。
この買収劇で、中村修二は、10億5000万円以上の株式利益を得ている。


60名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:20:12.55 ID:a7pBKzKg0

日本もアメリカも良いとこ悪いとこあるが、これだけは言える
自国を批判された途端発狂手のひら返しして偉大な功績を残した学者を叩き出す
なんてことはアメリカ人はしないだろうね
おまえら2ちゃんねらーみたいなクズがいないだけアメリカのほうがマシ

65名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:20:43.10 ID:ckm+KKrN0

>>25

何が正義なのかを見極めるために、訴訟合戦をするんだろうが。『おかしい』って思ったら、
どんどん訴訟をすべきなんだよ。訴訟は権利で認められてるんだから。


83名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:22:18.51 ID:HtpchlH10

>>60

中村叩きは間違っていると思う。
弱いものを叩いたって、喜ぶのは経団連だけなのに。


84名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:22:21.75 ID:w7DTdlX/0

集団自決する国だからなwwww

86名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:22:41.91 ID:jBt5Xl9a0

しかしさ
ノーベルについて再度調べてみたらお前らみたいな奴だったのかもな
あれだけ金があったのに生涯結婚できず、子供もおらず
相続する人間も居なかったから、ありあまる財産でノーベル賞が出来た。。。。

悲しい話よのう


98名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:24:08.54 ID:woWuwT4w0

この人の話は嘘がないっていうか面白いわ

99名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:24:11.65 ID:CLcwiVr90

>>81

アインシュタインも私生活ではDV男だしな
アインシュタインの私生活について話しても仕方ないが


100名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:24:15.89 ID:Y9vKELEV0

こういう天才たちの生み出した富を
みんなで分け合うことに執着する。
ほとんどの日本人は実質生活保護状態に見える。

106名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:25:04.39 ID:k5V6XTaY0

ノーベル賞とったのに叩かれるとは

109名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:25:43.97 ID:fskjVZzc0

中村氏の発言は考え方の違いが顕著に出てるだけで、
それが正しいか間違いかを問うほどのことではないけどな。
米国の司法が正義に基づくものかどうかという正解のない物に
どうして必死になれるのか不思議だね

110名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:26:01.67 ID:wkrxEAK10

日本の司法はあきらかにおかしいでしょ。それを指摘している人(中村氏)
を罵倒するやつっていまの司法制度が正しいというのかね。

111名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:26:02.20 ID:scJYavGC0

ジャップ最低だな

中村さんは存分にジャップの実態を暴露してほしい


112名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:26:08.21 ID:atBKGZWu0

こういう一部分だけ記事にしてノーベル賞受賞者を下げるマスゴミはほんと滅びてほしいね

113名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:26:16.68 ID:ZhHtsLt+0

>>106

日本人は謙虚な人間以外は認めないからなww


114名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:26:20.98 ID:dqcw3lU/0

日本史上最も国民から絶賛されたノーベル賞受賞者は「田中耕一」
テーマソングの「明日があるさ」のインパクトは一生忘れない
この人に比べたら中村先生は霞んで見える(´;ω;`)ウッ
でもノーベル賞の受賞は奇跡的な栄光なのは認める

115名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:26:22.38 ID:zQGoQ6ZW0

普通、日本人がノーベル賞を受賞すると日本人として誇らしい
気分になるのだけれど、中村教授の話を聞いてると鬱になってくるな。

「俺は頭いいから大発明ができる」
「俺は頭いいからノーベル賞取れる」
「俺は頭いいから会社おこして金儲けできる」
「俺は頭いいからアメリカで優雅で快適にEnjoy Life!
 おまえら頭悪いから、日本みたいな息の詰まる国で
 低賃金で死ぬまでこき使われて、かわいそうにね」

そう言われてるような気がする。


126名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:27:50.94 ID:LpjaUvj60

ネトウヨは馬鹿だから
「アメリカ人は自らが信じる正義に基づいて動いている」ということと
「その正義の行動によって生じた結果」とを
ごっちゃにしちゃってるから話にならない

145名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:30:00.01 ID:fskjVZzc0

>>125

優秀なんだから当然のことでしょ
日亜に残っていたら、和解金の8億すら手にしてなかったと思うぞ


201名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:35:52.60 ID:HtpchlH10

>>165

思ったんだけど、ここでの意見の大体は皆の利益を重視しろってことでしょ。
一部は奴隷だけど概ね共産的だよね。
古来から脈々と受け継がれてきた村社会制度的な考え方って無くなってないんだなと思ったら感慨深い。


241名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:39:10.63 ID:Xm/TAhym0

>>204

日本人馬鹿過ぎる
まともな人間はアメリカ行けって彼は言ってんだよ


252名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:40:56.14 ID:B+3ZyP+00

このおっさんもなかなか面白い事を言うな

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中