1ジーパン刑事 ★@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:10:45.66 ID:???0

 政府が発明の特許を従業員ではなく企業に帰属させるために
法改正を検討していることについて、経団連の榊原会長は、
「企業のリスクが大きい」として制度の改正を強く求める考えを示しました。

 経団連・榊原定征会長:「大きな企業のリスクもあるし、イノベーションを推進する
上での一つの大きな障害になっている。(特許は)企業の帰属にするという主張をし続けている」
 特許を巡っては、ノーベル物理学賞を受賞したカリフォルニア大学の
中村修二教授が企業を提訴し、和解するなど、従業員が十分な対価を受け取っていないとして、
企業を相手取り、訴訟を起こすケースが相次いでいます。日本の特許法では、
特許は発明した個人に帰属しますが、政府は経団連など経済界の要望を受けて、
企業の帰属に切り替えるため、早ければ今の国会で改正案を提出する方向で調整しています。
経団連の榊原会長は、「イノベーションを推進するうえでの大きな障害になっている」と
して改正に期待感を示しました。ただ、発明した従業員に
十分な対価が支払われる制度を整備できるかどうかは不透明で、大きな課題となっています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000036320.html
「企業のリスク大きい」特許巡り経団連会長が…(10/08 18:56)


3名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:12:09.61 ID:2eNRxDj80

発明した従業員に対する対価について具体的なことは何一つ語らない経団連会長w

6名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:13:03.31 ID:jH2LMxa30

特許持ちの従業員が会社転覆させるかもしれないからな
それ相応の金は出せよ?会社が持つというのなら

7名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:13:29.93 ID:Q252M42Y0

というか真面目に研究する社員減るな。

皆アメリカに行くか大学に残るか。


8名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:13:53.41 ID:+VjikwNY0

目先の利益に目を奪われて、確実に人材流出を推進する馬鹿な連中。

9名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:13:54.45 ID:/QjU7h3b0

経団連が高評価って事は在チョン・下チョンに都合が悪いって事だな

10名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:13:58.46 ID:JBYINL3W0

特許を企業が持つと従業員にリスクがある

11名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:14:00.45 ID:Dcqm9flG0

こんなこと言ってるから有能な奴等は次々日本から出て行くんだろな

12名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:14:30.52 ID:66O6MBTP0

日亜は開発環境を整えるために何億円も設備投資をして
中村が青色発光ダイオードの研究開発する環境を作った。

日亜は中村にとっくの昔に何億円もあげていたんだよ。

ドラえもん=日亜

のび太=中村


13名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:14:48.08 ID:wLXhtUTK0

>特許を従業員がもつと企業にリスクがある

何だこの文章は


14名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:14:52.20 ID:qdbLL0vP0

なんだ、経団連が言うのならその逆が正解だな。

16名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:16:42.46 ID:uIjiCBjT0

経団連があるから、日本は新しい技術革新は生まれないし、
成長産業が育たない。足をひっぱことばかりしている。

日本にとって経団連はリスクそのもの。連合も。


17名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:16:46.72 ID:OcZyVdC20

金で解決できるリスクは微小なリスク

18名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:16:55.12 ID:nZwlt6+Q0

>>7

「どうぞどうぞ
そのアメリカで作ったものを真似してパクって安く大量に作って売ればいいのだから
わしらはそれで日本を大きくしてきたんだぞ! キリッ!」


19名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:17:06.51 ID:5R9l+nr20

問題は対価だよな~コレはケチケチしないで功労賞で揚げればイイと思うの

20名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:18:12.82 ID:XVTGmtVn0

会社が建てた施設で会社が出した金で研究設備揃えて会社が出した金で材料費買って
会社からもらった給料で毎日生活して、ついでに会社が出した金で留学

それで研究成果が出たら研究者のものとかそりゃ話がおかしい
それをやるなら、大学の教授や研究者のように独立した関係で研究費を出してもらうのが筋
普通の人間ならそう思うだろ


21名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:18:37.99 ID:Mww9LVrA0

中村叩いてたやつはこのスレ都合悪いだろうなw

22名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:18:40.43 ID:u/hxnfs30

特許は会社持ちでいいから、金銭的な面でケチらず多額の報酬はあげるべき
じゃないと日本の未来はないよ

27名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:21:05.10 ID:ml4XRUjX0

リスクはしょうがないよね
だってその人の頭から出て来たアイディアなんだから

28名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:21:18.69 ID:WVjFvW800

企業が特許権を持つと優秀な研究者が海外に出て行くから原則反対
て技術系企業が多いのですよ^^

榊原くん
ちみは誰を代表しちょるかや?


29名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:21:26.90 ID:8onATMi/0

どっちにしろもう賢い研究者は日本からは生まれないだろうからどうでもいいんでない?
小保方みたいな口先と要領だけの奴を優遇してどんどん共倒れしていけばいいよ

31名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:21:35.52 ID:jxv6o6Xj0

こういう大会社の会長や世襲政治家なんて現代の貴族みたいなもんだから、単純労働者も非凡な研究者も芸術家もみんな同じ奴隷だからな。変わりはなんぼでもきくと思ってそう。国が廃れるな。

32名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:21:50.39 ID:qLf6d06H0

中村つぶしか
腐ってるな

33名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:21:52.97 ID:AHUGV//b0

実質、今でも会社持ちだからね
新卒で予約承継を拒否すると言ったらどこも採用されんよw

34名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:21:55.80 ID:iV/iJ19O0

なんだかなあ

多額の報酬と名誉が与えられるから発明しようかという気も起きるわけで。
発明へのモチベーションを無視してる。

発明されなければ、元も子もない。虫歯の原因である歯を全部抜きましょう的な発想。


35名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:22:02.32 ID:hBE2o4MO0

研究してる奴らへの報酬はもっと増やすべき。今の日本では確かにこれが足りないし一部の権力者が設けているだけなのも事実。

ただ中村のファイティングスタイル見ていると、彼の場合は才能があっても天才特有の他者と相容れない性格と言動で孤立したんじゃないかって雰囲気もあるので複雑。

戦略家ってよりは完全武断主義の戦術屋って感じで雇った企業の側としては利益を得ても厄介な人物を抱え込んじゃったという感じもしそう。


42名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:23:41.17 ID:rYs6NPLJ0

金を出した企業帰属で構わんが対価はしっかり払え
それでいいだろ

47名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:24:43.35 ID:U4uNpU510

有能な研究者を外国に取られるだけのことだなw

48名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:24:54.24 ID:lqjTr1/H0

そんなルールのために、有能な発明者が国外企業に流出する
リスクは見積もらなくても良いのか。

51名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:26:14.66 ID:ml4XRUjX0

>>45

発明に見合う適切な賞与が支払われるなら文句無いよ


52名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:26:39.80 ID:FCFmqVtU0

経団連が新しい発明を阻害する

65名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:29:35.76 ID:fQuvVKI90

こんなんだから日本企業が世界で惨敗してるって気付かないんだな
技術者が国内捨てるんだよ

66名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:29:59.57 ID:c5KyLBen0

というよりこれは、隣国が欲しがってる技術者や科学者を流出させやすくするための作戦

67名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:30:14.26 ID:U4uNpU510

>>60

中村氏のことは山中教授も支持してるけど
日本はノーベル賞には見合わない国ってことか


68名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:30:28.74 ID:YNIak57y0

これで技術者の流出が決定的になるな
一流は欧米、二流三流がアジア、日本に残るのはもみ手しながらゴマをする奴だけ

69名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:30:41.40 ID:NPgEM1uQ0

これのいったい何処が再チャレンジなんです? べーあー

72名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:31:23.13 ID:d0jhjKqM0

リスクという中途半端な理由では議論にならないだろう。例えば、その特許で得た
純益の10%を支払うとかの設定をするべきだろう。会社の資金で研究したから、
権利はすべて会社のものだという論理は有り得ない。取締役は研究者の成果で得た
利益でも会社業績が上がれば好き放題に賞与を持って行くのになぜ研究者に払えな
いのだ。

76名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:34:10.65 ID:Q7wrDvIt0

自分は米系外資にいたけど、会社の利益に大きく貢献した技術者の
年収は普通に数億円だったよ。
日本だと会社員なんだからみんな一緒って考えがあるけどね。
モチベーションが無いと、優秀な人間は逃げるし、日本にマイナスだよ

78名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:34:55.16 ID:lX3X1nvS0

どちらが権利を持つべきかは別にして、
後でもめて裁判沙汰になったりしない様、
あらかじめ権利関係をどうするか
はっきりと決めておくことは
大事だろうな。

日本人ははっきりさせることを嫌がって
何でもあいまいにしてうやむやにしようとする
傾向があるからね。


79名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:35:41.27 ID:/cb/Akj40

資本側としては当然の行動

ただし労働者なくしてイノベーションなし
資本だけあっても意味なし

こんなこといってどうやって労働者のモチベーション上げさせるのかね?

モチベーションがない人間で
いい製品作ったのは周りで見たことない
いわゆる給料なりの仕事ができればいいやってやつだらけ


86名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:37:37.65 ID:qgE0RH520

対価が2万円とか? 売上貢献算出から利益によっては億単位も有りにしないと、誰も納得せんだろ?
大事なのは権利じゃなくて対価。

90名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:38:42.38 ID:GHD0hF+D0

企業にリスクなんてひとつもねーよ

98名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:40:08.81 ID:/cb/Akj40

>>45

まあそういう意見もあるだろう

多分文句言わない連中は日和見のそこそこ能力の奴が多い
それじゃ新規性・進歩性があって世の中に広まるものは多分できない

まあ不満なら給料なりのペースで研究を進めればいい
そうすれば他社に追い越されるだけだから
それでいいなら企業側はそうすればいい


100名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/08(水) 23:40:41.47 ID:uysxnuSH0

確かに責任は部下に 評価は上司になってるもんナ
俺もずいぶん手柄を横取りされてきたもんナ

182名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:03:29.20 ID:kuhMimU80

>>1

この経団連の会長は職務発明がどう規定されているかも知らないのか。
こんなのが会長やっていては日本がおかしくなる。ただちに辞任しろ。


213名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:09:01.63 ID:hhTb0a960

残念だったな
経団連の政治献金で一発よ(笑)

220名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:11:19.91 ID:hhTb0a960

研究者からピンハネして
献金すりゃあ合法なんだから
楽な商売だぜw

237名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:14:17.81 ID:hhTb0a960

そうはいってもどーせ
10%も海外で研究なんてさせて貰えないだろw
安心して日本でピンハネされとけww

251名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:17:27.61 ID:hhTb0a960

そもそも国からして
国民からピンハネして豪遊してるだよw
日本からみたらピンハネは正義だよww

280名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:22:22.16 ID:hhTb0a960

対価なんて二万で十分だよw
オマエラにはつながり、思いやり、絆、奉仕の心だよw
ピンハネしなきゃ利益率下がるだろwアホかww

308名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:26:17.47 ID:hhTb0a960

ちょっと頭のいい奴隷くせに
ごちゃごちゃいうなw
だまって利益だせww
何が性技だwオナッ寝ろww

319名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:28:16.07 ID:hhTb0a960

企業という重荷を背負っているから
君たちの研究は光り輝くんだよ
ん?わかったか?

349名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:32:35.30 ID:hhTb0a960

君が研究に成功したのは
会社のみんなを支えるという
強い使命感のおかげだろう?
ん?

358名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:34:05.02 ID:hhTb0a960

何いってんの?
ピンハネこそ真のサクセスストーリーだろ?

374名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:36:32.29 ID:hhTb0a960

君の才能は社会のためにあるんだよ
企業は社会の公器
わかるね?

393名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:39:01.71 ID:hhTb0a960

君は社内の弱者を切り捨てろというのか?
すまない、報酬は諦めてくれるね?

404名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:40:34.16 ID:hhTb0a960

君の才能は君だけのものじゃない
会社みんなのものなんだよ?

423名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:42:47.74 ID:hhTb0a960

君の研究のおかげで
今年の退職金が積み増しできたよ
仕方ないだろ?功労者なんだから

446名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:45:00.23 ID:hhTb0a960

君のおかげで最高の利益率だよ
でも内部留保しておくね
潰れたら大変だろ?

464名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:46:56.40 ID:hhTb0a960

君の代わりはいくらでもいるんだよ
君の研究は会社のものだから

477名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:48:30.44 ID:hhTb0a960

大事なのはやる気じゃない
利益だ!

483名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:49:29.99 ID:f1gDF5bh0

ウチは発明の報奨は一切しません
その代わり給料が高いです

ウチは残業代は払いません
その代わり給料が高いです

そんな会社を作ってくれていいんですよ経団連さんよ


487名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:49:56.15 ID:hhTb0a960

君の不利益は幸せなことだよ?
だって会社を支えてるってことなんだからさ

488名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:49:57.10 ID:CGyiIDo70

ほとんどの経営者は、設備さえ用意していれば
発明なんて勝手に生まれると思ってるわけよ
発明したことがない人の感覚は、研究者とは相当違うわけ

発明する気がなければ、発明なんて全然生まれんよ


489名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:49:57.67 ID:pF5auavf0

奴隷制度wwwwwwwwwwwwww

501名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:51:41.11 ID:HtpchlH10

経団連ってほんと自分達の企業の業績とそれに付随する自分の報酬の事しか考えて無いよな。社員は代えが効く奴隷ぐらいにしか考えてなさそ。
年俸の3割でいいから社員に還元してやれよ。

504名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:52:00.33 ID:hhTb0a960

君はいつも報酬報酬って
これだから資本主義は嫌なんだ

506名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:52:00.43 ID:pnTyjyHs0

会社に特許権が移るのなら、
俺なら開発が成功する寸前で、
会社を辞めてベンチャー起業するよw

経団連は無駄なこと考えてないで、
賃金を引き上げることだけやってろよw


508名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:52:27.69 ID:CeQcDkQw0

このスレでも企業が環境を整えて金だしてるから発明ができるんだっていうけど
環境と金さえ用意して研究させれば金のなる特許製品ができるんなら
そこらへんの会社の研究所なんて毎日毎日特許発明品だらけでウハウハなはずなのに、ソニーとかなんで赤字?
環境さえあれば発明できるんならソニーとかもうマイクロソフトとか軽く超えてもうかるはずなんだけど

509名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:52:29.37 ID:d03mKpLz0

国会議員、NHKや電通の社員なんて何もしなくても給与高いだろ
アホ臭いだろうな、あんな馬鹿どもが給与いいなんて

510名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:52:46.56 ID:wAIndqWsO

で会社が言っているのは実力があれば給料あげるよ!ニヤニヤだもんな…

514名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:53:20.04 ID:L1QKSOOp0

経団連の政府に口出し禁止したほうが日本はよくなりそう

515名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:53:20.99 ID:h8NtYWvl0

従業員がやる気無くして発明してくれなきゃ、元も子も無いでしょ
この人バカなの?

525名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:54:50.00 ID:hhTb0a960

君はもっと国を、会社を愛した方がいいよ
悪口いうなんて心が病んでいるよ

571名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 00:59:53.12 ID:hhTb0a960

君は研究の成功という自己実現を果たしたんだ
もうお金なんていらないよね?

572名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:00:06.45 ID:hI86pqRe0

>>565

わりとふつーですよ。
おれも会社で10こぐらいどうでもいい特許とって、そのつど報奨金いただいて終わり。


579名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:00:45.51 ID:L1QKSOOp0

まあなら特許とる直前でやめて起業したほうがいいよね 自分で特許とったほうがいいもの

580名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:00:48.20 ID:qA7nCQvf0

まぁ、中村さんみたいに海外流出するだけでしょ

585名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:01:41.77 ID:hhTb0a960

研究してやってるじゃない
研究させてもらってる、だよ?
感謝感謝

587名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:02:09.70 ID:ly1kon6F0

これじゃ、中村さんも逃げてクソミソに日本に文句言うわ

609名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:04:01.23 ID:hhTb0a960

君の研究でみんな笑顔になったんだ
これ以上何を望むっていうんだい?

624名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:06:16.12 ID:rwtzs1FJ0

これじゃ優秀な人間は海外に行くわな
もうちょっと大事にしてやれよ

625名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:06:30.34 ID:Tlou370J0

どうせ上層部は黙ってても新製品が勝手に出来るとか勘違いしてるんだろうし、
少ない報酬で開発続けるのが常態化してくならそりゃ人は離れるわww

632名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:07:21.18 ID:HZxvUyF30

夢が無いと、理工系に人材集まらなくなるよ

642名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:08:53.83 ID:UiC1X96i0

まじめに会社に貢献しようって社員へるんじゃね?
どうせ対価ないなら、アホなフリして楽な仕事して、それでもアホ社員と同じ給料なんだし

643名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:08:56.80 ID:hhTb0a960

雇用形態からスポーツ選手みたいにしたら?
契約料とか移籍料とか払うんだよ

652名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:10:18.68 ID:5ok12Qdb0

なんか説教臭えのだよ
不自由な場所よりも自由で金が使える場所に移っていくわ

654名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:10:24.82 ID:TIzSVVHn0

>>589

開発研究者だけが重要だと思うなら、ファブレス企業にすればいいんだよw
ただ、実際にはファブレス企業って殆ど長続きしないんだよね
何故なら工場からのフィードバックがないから
製造業において、製造部門からのフィードバックって結構大事なんだよ
研究所でなんでもかんでも分かる訳じゃない

もっとも、その製造部門を派遣ばかりにしてしまってフィードバックが無くなってしまったから、結局日本は駄目なんだけどねw


655名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:10:27.36 ID:0fwKGgJj0

研究者「これからは特許取得前に 論文で公開するわ」
研究者「公知の事実で特許は取得できないけど アカポスに転職するから どうでもいいわwww」

656名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:10:45.05 ID:cwTwwbd10

>>641

その言を押し通すなら
優秀な研究者は皆海外の会社に逃げるな

日本人なのに日本人の研究者を迫害してどうすんの?
アホなんですかw


669名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:12:36.37 ID:hhTb0a960

まあ自由には責任も伴うわけだから
解雇覚悟で業績云々言えるやつがどれだけいるか
ノーベル賞が言うのとはわけがちがうしね

689名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:15:51.31 ID:hhTb0a960

お金お金って
そんな職場、息が詰まるだろ?

697名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:17:48.87 ID:hhTb0a960

日本企業では政治献金が
最大のパフォーマンスを出す発明だなwww

731名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/09(木) 01:24:17.62 ID:hhTb0a960

ところでさ
十分な対価の適正ってどんぐらいかね?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中