1ケサランパサラン◆XWWxyP/7BYhA:2014/09/03(水)11:33:06 ID:3a8rZfEeK

完全に水平な平原をどうやって…デスヴァレー「動く石」の謎、米国研究チームが解明

 直径45cmもあるような大きな石が、完全に水平な平原をどうやって移動しているのか。科学者たちを悩ませてきた謎がついに解明された。

カリフォルニア州のシエラネバダ山脈東部にあるデスヴァレー国立公園では、ずっと以前から、
「動く石」(moving rocks、sailing rocks)現象が科学者たちを悩ませてきた。

「レーストラック・プラヤ」(Racetrack Playa)と名付けられたプラヤ=塩類平原(塩湖の跡)にある複数の石に、動いた跡があるのだ。
直径15cmから45cmもあるような大きな石が、完全に水平な平原をどうやって移動しているかは、1940年代から科学者たちを悩ませてきた。

そして今回、米国の研究者チームがこれを解明した。

(後略)

(全文を読むには配信元サイトでどうぞ、動画あり:2ページ)
産経ニュース/WIRED 2014.9.1 16:31
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140901/wir14090116310001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140901/wir14090116310001-n2.htm

http://www.youtube.com/watch?v=uyHcs7B27Zk&feature=player_embedded#t=0


3名無しさん@おーぷん:2014/09/03(水)12:52:38 ID:Os8HEYq4b

>>2
何の妖怪だよw

4名無しさん@おーぷん:2014/09/03(水)17:21:20 ID:jIKox26NN

むかーし
ピグマリオってマンガで動く石の話があったなあ

5名無しさん@おーぷん:2014/09/03(水)18:18:59 ID:Os8HEYq4b

>>4
元ネタのピグマリオンが美女の石像を彫って萌えていたら、
神の力で人間の美女になったという、
二次元コンプレックスの先駆けみたいな話だからな

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中