1◆sRJYpneS5Y:2014/09/21(日)19:58:49 ID:???

斬首容疑者の父、罪認める=98年の大使館爆破に関与-米

 【ニューヨークAFP=時事】シリアで米国人ジャーナリスト2人を斬首したと報じられている英国人の男の父親が、1998年のアフリカでの米大使館爆破事件に関与した罪に問われ、米ニューヨークの法廷に立っている。19日の罪状認否では罪を認めた。
 父親はアデル・アブデル・バリ被告(54)。息子は英国でラップ歌手として活動していたアブデルマジド・アブデル・バリ容疑者で、現在はイスラム過激組織「イスラム国」のメンバーだと英国では報じられている。

続きはこちら 時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014092100032

依頼です。
◆◆◆ニュー速+ スレ立て依頼所 5◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409205178/526


2名無しさん@おーぷん:2014/09/21(日)20:20:41 ID:JGcIGWQ3w

イスラム国の 本質 は、反米 だ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中