1◆sRJYpneS5Y:2014/09/07(日)11:03:40 ID:???

あの漫画にも登場、巨大魚「タキタロウ」調査へ

山形県の朝日連峰にある大鳥池(山形県鶴岡市大鳥)で、体長2メートル以上もあるという伝説の巨大魚「タキタロウ」の生息調査を、地域住民らが6~8日にかけて行う。

 本格的な調査は30年ぶりで、住民らは「タキタロウの存在を証明し、地域を活気づけたい」と意気込んでいる。

 地元住民らでつくる「大鳥地域づくり協議会」が、タキタロウの存在を示すことで地域の自然資源をアピールし、交流人口を増やそうと、1983年以来の調査を企画した。

 同協議会によると、「タキタロウ」は大鳥池(周囲3・2キロ、最大水深68メートル)に住むサケ科とみられる巨大魚で、体長は大きいもので2~3メートルになるという。江戸時代から目撃談が数多く言い伝えられており、人気漫画「釣りキチ三平」に登場して全国にその名が知られるようになった。冷たい水を好むため身が引き締まって脂がのり、味が濃くトロッとした食感が特徴と言われている。

 高齢化が進み、大鳥池で釣りを行う住民が減ったことも影響してか、2001年に72センチのタキタロウとされる魚が釣り上げられて以来、目撃情報もないという。

続きはこちら 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140906-OYT1T50002.html

依頼です。
◆◆◆ニュー速+ スレ立て依頼所 5◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409205178/290


2名無しさん@おーぷん:2014/09/07(日)11:07:57 ID:TkdHlU4eu

グンマーじゃないのか

3名無しさん@おーぷん:2014/09/07(日)11:08:15 ID:zD411wQV3

久々にロマンを感じる話だ

4名無しさん@おーぷん:2014/09/07(日)11:10:02 ID:IyMGFq9QG

食ってんじゃん

5名無しさん@おーぷん:2014/09/07(日)11:48:55 ID:utbuFljLH

オイ、タキタロウ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中